業績は右肩上がりで将来性も抜群!エス・エム・エス(2175)の銘柄分析

日本株

スポンサードリンク

日本株について評価・分析をするコーナー

注目した企業において長期投資、配当金なので投資対象として魅力的なのかを分析します。

分析手法としてPER、売り上げ・当期利益、EPS、1株あたりの配当金、配当性向、ROEの6つの観点を5段階評価で評価します。

もちろんこれは私が独断で作った指標です。少しでも皆様にわかりやすい指標があればと思い作成しました。

今回はエス・エム・エス(2175)を分析します。



▼エス・エム・エスは買いか?

・コロナショックで買い



スポンサードリンク

エス・エム・エスとはどのような会社?

株式会社エス・エム・エス(英: SMS Co., Ltd.)は、高齢社会における最適な情報インフラストラクチャーの創造を理念とし、2003年に諸藤周平によって創業された企業。
介護・医療・キャリア・ヘルスケア/シニアライフ分野で多種多様な情報サービスを開発・運営し、価値提供先である事業者・従事者がイキイキと仕事をし、エンドユーザがイキイキと生活できる社会の実現を目指す。
東京証券取引所一部上場。アジア・オセアニア13カ国で事業を展開。
wikiより抜粋
  • 資本金:22億876万円
  • 従業員数:連結:2,438人、単体615人
  • 決算月:3月
  • 企業HPより抜粋


現在の株価とPER(株価収益率)は?

  • 株価:1,971円
  • PER(株価収益率):33.8 倍
  • 売買高:769,700 株
  • 現在の配当利回り:0.43 %

10万円台です!ここら辺は我々みたいな庶民でも投資できる企業ですね。

自分みたいな底辺サラリーマンには嬉しい株価ですよ!

PERが25を越えると比較的割高に感じてしまいますね。。。

日本の株価の平均PERが10~15ですので高い部類にはいります。

指標的には割高ですのでよっぽど他に良い材料がない限り、手出しはしないほうがいいですね。

スポンサードリンク

直近5年間の株価チャート

直近5年間の株価チャート

コロナ前の株価を見ると本当に綺麗な右肩上がりをしています。間違いなく短期的には買いです。事業も高齢化社会にむけた取り組みですので将来性も高いです。



エス・エム・エスの売上高と当期利益は?

5年間の売上高と当期利益の推移

素晴らしいですね!!!売上高・当期利益ともに右肩上がり!

間違いなく投資対象として考慮しないといけません。

右肩上がりですとよっぽど配当性向が高くない限り減配の可能性は低いですからね。

この調子でどんどんと企業成長して欲しいです。

スポンサードリンク

エス・エム・エスのEPS(1株あたりの利益)の推移は?

EPS(1株あたりの利益)の推移

素晴らしいですね!!!EPSが右肩上がり!

企業収益も継続的に増えて行っているのが見て取れます。

EPSが継続的に上がっていると株価も大きな下げが起こりにくくなるので長期投資にはぴったりです。

この調子でどんどんと企業成長して欲しいです。


エス・エム・エスの1株配当と配当性向の推移は?

今期の配当金は8.5円になり配当利回りは0.43%です。

配当利回りは非常に低いですね。あまりこちらの企業は配当を多く出そうという考えはないようです。

その代わり、株価の方は大きく値上げしているのでキャピタルゲイン目的なら非常にオススメできる銘柄ですね。



スポンサードリンク

エス・エム・エスの株主優待は?

こちらの銘柄は株主優待を行なっていません。

エス・エム・エスのROE(自己資本利益率)の推移は?

ROE(自己資本利益率)の推移

素晴らしいです!直近5年は全て優秀ラインとされる10%を超えています。

いかに経営陣が有能であるかこの数値を見れば一目瞭然です。

この調子でずっとROE10%越えを維持して欲しいです。

ROEのみの観点からするともちろん投資対象候補銘柄になります。

まとめ

結論

上記のレーダーチャートは今回着目した項目を表したものです。

  • 株価は右肩上がり
  • 業績は右肩上がり
  • ROEは優秀ライン越え
  • PERは比較的高め
  • 配当利回りは1%台
上記より現在、短期的にはオススメ株になっています。

こちらの銘柄もコロナショックで大きく株価を下げていますが業績を見る限りですと決して株価が下がるような銘柄ではありません。
事業も高齢化社会にマッチするような事業なので将来性もあります。

もしこの銘柄がきになる方がいらっしゃいましたら四季報などで調べて見てはいかがでしょうか?

以上!!!


Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサードリンク